今、国の借金が増えるのは問題?無問題?

カテゴリー:生活・文化   作成日:2012年02月18日 14時05分   終了日:2012年07月10日 23時59分  
評価率66%
53件中
この投票所は終了しています。
同様の内容で投票を行いたい場合は、新しい投票所を作成してください。

現在の日本の経済状況で
国の借金が増えるのは問題でしょうか?問題ないでしょうか?

選択肢 投票数 コメント
1
問題なし。...59.6%
81票 -
2
問題あり。...40.4%
55票 2件
  計 136票 計 2件

この投票所をはてなブックマークに追加   mixiチェック  

全体コメント

監理人Ⅲ (千葉)    2012/02/18 14:05:21    ID:セヘグケピ
どうでしょう?

au使い    2012/02/18 18:39:54    ID:キグゾツオ。
「大問題」という選択肢を加えたい。
記録的不況が続く中で返済のメドが立たなくなる借金は大問題。
また、現政権下で借金が増えるのも大問題だ。民主党は政権を執ってから一度も黒字予算を組んだことがない。
不況の原因(震災・世界不況の飛び火)は偶発的にしても放漫経営の党を選んだのは必然的な大問題だ。

監理人Ⅲ (千葉)    2012/02/18 19:44:57    ID:セヘグケピ
当然のごとくひっかけ問題です。

インクィジター (東京)    2012/02/25 15:38:25    ID:ズタッナエ
一昨日、国会中継でみんなの党の江田幹事長と野田の質疑応答をぼんやりと聴いていた。
江田議員はパネルを使い、数字を挙げて論旨明快に野田の蒙昧を啓こうとしていたのだが、
カエルの面に何とやらで全く野田は理解できていなかった。
有効な反論もなく、ただ空虚な言葉のみが脈絡もなく漏れ出てくるのみであった。
江田議員は通産官僚出身で若干39歳で橋本総理の首席秘書官を務めた超エリートである。
橋本内閣とは消費増税で回復基調にあった当時の日本経済復興を破壊した政権である。
今、当時の高級参謀が逆に消費増税を諌めている。不思議というか皮肉な巡り合わせだと思った。

インクィジター (東京)    2012/02/25 15:58:37    ID:ズタッナエ
この国会議員きっての論客に対応するため、おそらくは財務官僚が総掛りで徹夜して想定問答集を作成したであろう。
だが、元々、木に竹を接いでもうまくゆくはずないのは無論、クグツがデクではハナから勝負にならないのである。
巷間、お気楽に、また安易に「財政崩壊」とか云うが、その危ない国の通貨が世界中の政府・中央銀行・投資家・企業・
通貨マフィア、ついでに投機家やギャンブラーにまで買われ続けている合理的な説明はどうするのか?
財政が危ない国の国債が極めて低金利で起債され、安定的に募債額を消化達成できている事実。
財政が不健全である、との前提を叫ぶ前にまずはこの事象を合理的に説明願えまえか。

インクィジター (東京)    2012/02/25 16:06:17    ID:ズタッナエ
極微的な為替変動を得々と語ったり、逆に極大化のいわゆる「仕組み論」はご遠慮願いたい。
論点ずらしのすり替えは無意味で時間の無駄だからね。
「ひっかけ問題」が何を意味するか、よくわからない。
ただ、この設問自体が某有名新聞社や某有名TV局の「世論調査」の手法に酷似している事はよくわかる。
あるイシューについて賛否を問う場合、内包する多くの並列的、或いは対立的概念をできるだけ多く提示し、
その上で、斯く斯くの場合はどうか、いやこの場合はどうかと問わねば、その設問自体が畢竟、誘導設問に
なるは必定である。当たり前田のクラッカーである。

インクィジター (東京)    2012/02/25 16:19:57    ID:ズタッナエ
>借金が増える という事象に付随する理由や動機、事情の提示がなければ答える事などできないのである。
例えば、儲かって儲かって仕方がない企業が税金を払うより得をするからという理由により銀行から融資を受けて
土地やビルを買う、投資を行う。毎年利益が出れば毎年融資を受けて、そりゃ「借金」は増える。
或いは受注が急増して設備投資や新規工場を建設したいメーカー。「借金」しないとよそに注文が流れて利益を逸する。
或いは、注文があるが当座の運転資金が細いので融資を受けたい町工場。
工場の土地建物と社長の個人資産でまだまだ貸借バランスは健全である。信用金庫や地銀もぜひ貸したいと言ってきている。

インクィジター (東京)    2012/02/25 16:41:48    ID:ズタッナエ
でも「借金が増える」と言われると個別の事情抜きに何か悪いような言葉の語感のみが残る。
しかし「借金」を回避すれば今より良くなるかというとそんなことはもちろん無いのである。
最悪のケースをもう一つ出そうか。
経営が苦しくて、今借金をせねば従業員の給料もだせないし、もう社長一家は心中するしかない状況。
借金ができれば当座の運転資金を確保。がんばって奔走すれば好転できるかもしれない。
その人たちに向かってあなたは「借金が増えるのは良くないからやめなさい」と言えますか?

今、日本はこの最悪のケースの状況では全然ないのですが。

インクィジター (東京)    2012/02/25 16:45:03    ID:ズタッナエ
要は、なんでもかんでも借金が悪いとは言い切れないという事。
贅沢や浪費の為に借金するようなイメージで問えば、ネガティブに振れるのは当然。
そして、まさに今、大マスコミ総掛りでこういう印象操作が行われている真っ最中なのです。

最後に江田議員が指摘した肝の舌鋒をばひとつ。
「借金、借金と言うけれど、企業も家庭も国も財産と借金が両方あって当たり前なんですよ。
トヨタやソニーやその他超一流の企業でも資産と借金が両方あるんです。3兆円や10兆円の巨額の借金があっても
数10兆円の資産が有るから全然問題ないんですよ。 なぜ、あなたは借金の事ばかりしか言わないのか !! 」


カテゴリー 生活・文化
作成日 2012年02月18日 14時05分
更新日 2012年06月30日 20時30分
終了日 2012年07月10日 23時59分
投票回数 1日1回
投票環境 PCと携帯
選択肢 追加不可
編集 作者編集可能
その他 公開投票所

おススメ投票所