あなたは、進化論とID論どちらを信じていますか?

カテゴリー:自然・科学   作成日:2011年05月03日 17時45分   終了日:2011年09月30日 23時59分  
評価率67.7%
31件中
この投票所は終了しています。
同様の内容で投票を行いたい場合は、新しい投票所を作成してください。

米国では、進化論とは別にID(インテリジェンスデザイン)論ないし創造科学というものが存在していて、根強く信じられています(たとえば、福音派の人口がおよそ米国では3000万人。彼等は創造科学を尊重しています)。日本では、あまりなじみがありませんが、皆さんは進化論とID論どちらを信じますか?
皆さんの考えを教えてください。

選択肢 投票数 コメント
1
ID論...36.8%
21票 -
2
わからない...33.3%
19票 1件
3
進化論...29.8%
17票 2件
  計 57票 計 3件

この投票所をはてなブックマークに追加   mixiチェック  

全体コメント

関東取締出役 (東京)    2011/05/03 18:38:21    ID:イホゾ?オ
『進化論』というと何か劣位の物から優位の物へとあたかも進歩して
変化したかのような語感の響きがあるが証拠の提示も証明もない。
現実は未だ理論とも定理とも云えぬ一つの想像に過ぎない。
エネルギーと質量等価とか保存の法則、万有引力、相対性理論とか
否定する方が困難な諸定理と比べて進化論のなんとみすぼらしいことか。にも拘らず、
絶対の真理であるかのような誤謬が独り歩きして分不相応な地位に押し上げてしまっている。
このレトリックの陥穽を正しく修正するために進化論を『形態変異考察論』に改称する事を提案したい。
穴だらけの進化論に過大な地位を与えると文化論的、社会論的な弊害が大きいのである。

SAー2 (東京)    2011/05/04 00:41:17    ID:ニソタッエ
宇宙や生命は空飛ぶスパゲッティーモンスターによって創造された、これは否定しがたい事実。
そんなことインチキだとか言うやつは宇宙や生命が空飛ぶスパゲッティーモンスターによって創造されたのではない決定的証拠を出せ。

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:30:40    ID:イホゾ?オ
0、
いやいや、インチキとか言わんよ()笑
大いにやりたまえー。
ただし、ID論と張り合うよりも、まずは進化論に向かって行ってくれたまえよ。()笑

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:33:11    ID:イホゾ?オ
1、
これが文化論的、社会論的な弊害の類型的な一つの展示例である。
観測された事実、実験によって得られた結果、ただそれだけを提示すればよいのだよ。
そうすれば『うどん怪物始祖論』だろうが『ラーメン妖怪創造論』だろうが好きに唱えればよい。

只、矩を超えた、度外れた僧上慢の主張はどちらであるか、と言っているだけ。
形態変異はあったし、今もあるし、これからもあるし、起こってゆくに違いない。
しかし劣ったものから優れたものへと一定方向の『進化』が起こったという論拠は何か。
決定的証拠は出たのか。ミッシングリンクは解決したのか。
今はまだその論拠が薄いと言っているに過ぎない。

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:35:31    ID:イホゾ?オ
2、
にも拘らず、
論拠の薄いものをあたかも唯一絶対の真理であるかのように教え、固着させようとするから悶着を起こし、
その反作用としてID論が登場したのであって、そのまた反作用のスパゲッティーモンスター創造論でいくら
皮肉っても元の進化論の穴を塞ぎ補強することは出来ないし、お門違いの伝八郎だ、と言っている。

ガラパゴスでフィンチの嘴の形態変異を論じている内はまだよかった。
ところが別の動物や猿(モンキー)、類人猿(エイプ)と人間に近づいて行く内に次第に自然科学の矩を超え、
ある特殊なイデオロギー論へと『形態変異』して独り歩きを始めてしまった。

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:38:42    ID:イホゾ?オ
3、
そうして人類は「神の創造ではなく猿が進化して人間になったのだ」と云い、
無神論者の賛同を得て、まずキリスト教へのチャレンジャーの地位を獲得し、
次いで宗教全般をも全否定する論者の拠点、巨魁の位置に到達するに至った。

さて、進化論とは劣位から優位への『進化』であって優位から劣位への変化は則ち、『退化論』という事になる。
そこで知りたいのは人類の拠って来たる『進化』の道筋である。『進化』したのか『退化』したのか。
猿人まで遡らなくともよい、例えばだ、
クロマニヨン人が生き残りネアンデルタール人が淘汰されたのはなぜか。

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:41:08    ID:イホゾ?オ
4、
現生人類とネアンデルタール人が『進化』の過程で運命を分けた決定的要因とは何か?
新旧の人類を分けたのは何であるか。
生き残れなかった『旧人』の方ですら現代人と比べても骨格、筋肉、運動能力、環境適応性、生存能力等、
はるかに優れているように見える。
生き残った『新人』にしても現代人より生物として強靭に見える。
さすれば我々は『進化』ではなくて『退化』しているのではないか。
まだまだ謎や疑問が数多いが、せめてこれらだけでも合理的な説明の上で『進化』を論じて欲しい。
しかしそれは出来ないし分からないらしい。

退化論・考現学 (東京)    2011/05/04 07:44:52    ID:イホゾ?オ

ならばわからないことは「わかりません」と言ってれば良いのに
説明が出来なくとも進化論は常に絶対に正しいと主張する

一体どちらが宗教的であるか、どちらが迷信的であるのか

はいは「はい」を、いいえは「いいえ」を、
そしてわからないことは「わかりません」と言いなさい
わからないことを責めてるんじゃない
わからないのに強引に正当を主張するのがおかしいと言っている。
社会に軋轢を齎す『科学的合理性』がこのように曖昧模糊では
文化論的、社会論的な弊害が大きいと言っているに過ぎない。

最後に言って置くが、これは『ID論』『創造論』の無謬を主張するものでは決してない。

ウィルス (フランス)    2011/05/06 06:55:41    ID:プアアヘマ
免疫の有無が絶滅と生存を左右する場合もある。

トラッド・コンサーバティヴ (東京)    2011/05/20 11:54:22    ID:コアアェピ
すなわち、偶然の事象による形態変異の結果の偶発的自然淘汰。
『適者生存』でも『劣種淘汰』でもないし。

優れたものが必ず生き残るわけではない。
劣ったものが必ず滅ぶことでもない。

進化論者はID論者を嗤うことはできないよ。
権威という名の別種の『信仰』を崇拝してるわけだから。

『進化』の2文字をはずして少し謙虚にならなければいけないね。
虚心に、謙虚に学ぶ。 これが学究のスタートラインなのだから。

戻る | 最初 | 前50 | 次50 | 最新50
カテゴリー 自然・科学
作成日 2011年05月03日 17時45分
更新日 2011年09月29日 14時53分
終了日 2011年09月30日 23時59分
投票回数 1回のみ
投票環境 PCのみ
選択肢 追加不可
編集 編集不可
その他 公開投票所

おススメ投票所