台湾人が巻き込まれたあの事件での給付金問題

カテゴリー:政治経済   作成日:2012年05月03日 07時16分   終了日:2012年08月01日 07時16分  
評価率61.5%
26件中
この投票所は終了しています。
同様の内容で投票を行いたい場合は、新しい投票所を作成してください。

日本国内で事件に巻き込まれた留学生に対して、家族が日本国内にいようがいまいが、給付金を払うべきだとの主張が台湾の被害者側から出た。
確かに、今回のように日本国内で起こった事件ならば、給付金を払うべき、という意見は一理ある。
ただ問題として、事件の加害者が日本人であっかどうか(これを考える理由は、留学生同士のトラブルで起こった場合などに日本が給付金を払うのは変だと個人的には思うからだ)。
また、それを逆手に取った詐欺紛いの事件などの問題が起こる可能性も否定出来ない(支那や朝鮮あたりが積極的にやりそうで怖い)。
今回、我々日本人は海外から留学して来た外国人が事件に巻き込まれた際に、それに対して日本政府が給付金を払うべきか。
あるいは、その留学生の祖国が給付金を払うべきか。
色々と考えないといけないだろう。

選択肢 投票数 コメント
1
台湾は特亜ではない。話せば十分に分かりあえる相手である。...53.8%
56票 -
2
台湾政府が法改正をし、遺族に給付金を払うべき。...31.7%
33票 3件
3
日本政府が法改正をして、遺族に給付金を払うべき。...14.4%
15票 -
  計 104票 計 3件

この投票所をはてなブックマークに追加   mixiチェック  

全体コメント

まっが~れ (au)    2012/05/03 07:16:33    ID:!ギポニオ。
友国との問題なだけに考えさせられます。

東京人    2012/05/03 13:44:47    ID:ギニギポオ
それ以前に「あの事件」て何か説明が無い以上答えられない

au使い    2012/05/03 14:44:01    ID:!ギポニオ。
最近、起こった台湾人女子留学生殺害事件です。

検非違使判官 (東京)    2012/05/03 23:10:49    ID:!ャゼミピ
【犯罪被害者等給付金】、と正しく記述した方が良いね。
あと、扶助・保護・恵典・便宜供与等に於ける【外交相互主義】の原則から台湾に行く日本人旅行者や
台湾在住の企業駐在員、留学生等が犯罪に巻き込まれて被害者になった場合の台湾政府による同様
の措置がどのように担保されるのかどうか、が問題になる。
台湾の内国法の整備、もしくは改正を伴う条約事案としての側面と日本が承認していない国家・政府に
対しての経済貿易等以外の政府間協議・交渉案件なので複雑な側面もある。
まあ、この案件を奇貨として実質上の国交成立状態に近づけるのであれば、そう悪い話ではない。

まっが~れ (au)    2012/05/03 23:24:32    ID:!ギポニオ。
検非違使判官 (東京)さん。ご意見ありがとうございます。
台湾が日本政府により国家認定されていないのは日本人として、苦々しい話ですね。ただ一つ幸いだったのは天皇陛下が台湾に感謝の言葉を掛けて下さったことです。あれだけは胸がスッとする思いがしました。


カテゴリー 政治経済
作成日 2012年05月03日 07時16分
更新日 2012年06月30日 17時54分
終了日 2012年08月01日 07時16分
投票回数 1日1回
投票環境 PCと携帯
選択肢 追加可能
編集 編集不可
その他 公開投票所

おススメ投票所