日本に原発は必要?不要?

カテゴリー:社会   作成日:2011年11月14日 22時41分   終了日:2012年04月14日 23時59分  
評価率59.1%
44件中
この投票所は終了しています。
同様の内容で投票を行いたい場合は、新しい投票所を作成してください。

結局のところどうでしょうか。

選択肢 投票数 コメント
1
必要。...55.6%
572票 9件
2
不要。...44.4%
456票 8件
  計 1028票 計 17件

この投票所をはてなブックマークに追加   mixiチェック  

全体コメント

監理人Ⅲ (千葉)    2011/11/22 00:20:36    ID:セヘグケピ
自分で本を読んで自分で考える。ですな。

伝統的価値観こそ日本を救う (新潟)    2011/11/29 18:23:44    ID:ポトメウエ
不要が多い様だね、此の人達のうち多くは左翼だとしても深刻だ。冷静に判断しろと言っても大衆には無理なのかなあ。従って政治家は有能でなければならない、大衆迎合に陥る事のない政治家が求められる。

ぼくらはアトムのこどもさ (東京)    2011/12/02 04:18:33    ID:ユヲスゾエ
いわゆる左翼というのは嘘や誇張など誘導の為なら手段を選ばない連中の事です。
一般大衆が誘導されていしまうのは無理からぬところがあります。
一方的に危険な点ばかりを強調されてしまえば、それを不要と判断してしまうのは寧ろ自然な事とも言えます。

ぼくらはアトムのこどもさ (東京)    2011/12/02 04:37:10    ID:ユヲスゾエ
(続き)
唐突な様ですが、私の住む市では約6%の住民が呼吸器系の疾患を持っています。そして私もその内の一人です。
私は特殊な(病気を抱えているという意味で)人間と思っていたのですが、何の事はない、同じ病気に苦しむ人がそこら中に居る訳です。原因の大半が(全てではないが)大気汚染である事は明らかですが、それにしても20人に1人以上という率には異常性を感じずには居れません。
呼吸器の病気は時として死亡にも至る病気です。有るのか無いのか解らない原発被害より、こっちの対策を優先して欲しいと思うのですが、こういう話はニュースにすらなりません。

ぼくらはアトムのこどもさ (東京)    2011/12/02 04:52:57    ID:ユヲスゾエ
(続き)
先般の大阪市長選に当選した橋下にしても「脱原発」を公約の如く唱えていますが、彼が知事をやっていた大阪府にしても大気汚染が環境基準を超える箇所が複数ある筈ですが、そのことには触れません。(知事をやっていた以上、自分にも責任がありますからね)
それよりも「脱原発」の方が手っ取り早く票に繋がるという目論見でしょう。
そうやって選ばれる政治家に「大衆迎合に陥るな」というのも難しいところがありますね。
私個人の心情としてはポトメウエさんと同じなのですが・・・

普通の日本人 (東京)    2011/12/08 21:39:43    ID:トェヲヘエ
後始末できないものを使っていいのだろうか?

ぼくらはアトムのこどもさ (東京)    2011/12/17 18:48:56    ID:ユヲスゾエ
後始末の仕方で例えれば、原発は貯まる一方のボットン便所。
火力は海水浴場での放尿。
化石燃料全般に言える事ですが、垂れ流ししているものを「後始末」と呼ぶのは甚だ疑問です。

痴剣知壊 (東京)    2012/01/16 20:14:53    ID:チケンチエ
なんか、また市民運動家の党ができたみたいです。反原発は理解できますが、菅みたいな政治をしないでほしいです。(藁
”中沢新一氏、新政党「緑の日本」設立を発表” webDICE http://www.webdice.jp/topics/detail/3395/
しかし、明確に反原発の党が共産党ぐらいしかないことを考えると、意外と伸びるかも。

鳳凰婦人 (softbank)    2012/02/25 13:11:11    ID:オツソヤマ。
少し考え方が変わりました。
将来的には不要です。

30代♂ (群馬)    2012/03/15 06:22:40    ID:チゾテウオ
今回の事故で分かるように、問題は、ハードにもソフトにもある。日本の地殻活動は、この数千年が安定期だった為、偶然にも日本人は繁栄出来た。今年からは、より活発な地殻活動の周期に入る為、大地震、大津波、火山活動が増える可能性がある、(某ラジオのジャーナリスト談)
これでも日本は原発を止めない。否、止めれない。自殺行為。
ソフトは、優秀すぎる技術者達の後継者がいない事、原発の技術者は、勤勉で優秀な者から被爆の限度量に達するので、必然的に未熟な者が多くなる。人為的事故が起こりやすくなる。
大学等での専門教育も年々減少傾向にある。
これは、議論したいのではなく、忠告です。

戻る | 最初 | 前50 | 次50 | 最新50
カテゴリー 社会
作成日 2011年11月14日 22時41分
更新日 2012年04月14日 12時54分
終了日 2012年04月14日 23時59分
投票回数 1日1回
投票環境 PCと携帯
選択肢 追加不可
編集 作者編集可能
その他 公開投票所

おススメ投票所