有給休暇で取るべき休暇 Ver.2

カテゴリー:社会   作成日:2012年04月23日 21時03分   終了日:2012年05月10日 23時59分  
評価率63.6%
11件中
この投票所は終了しています。
同様の内容で投票を行いたい場合は、新しい投票所を作成してください。

〔選択肢に不備がありましたので作り直しました〕
大阪市では職員の民間より優遇されているものをどんどん見直ししています。

休暇もそのひとつで、有給休暇20日以外に様々な休暇が付与されていることが厚遇であると言う議員もいて、見直しが検討されています。

ただ、「民間」より休暇においてもそこまで優遇されているとも思えないので一度皆さんに聞いてみたいと思います。

次の休暇のうち、有給20日のうちで取るべきと思われるものを選択してください。(日数は大阪市の場合)

※明らかに優遇とされている「ボランティア休暇」「配偶者分娩休暇」「生理休暇」「結婚休暇」「子の看護休暇」「リフレッシュ職免」は選択肢から除外しています。
また、「病気休暇」は有給がある限り取れないこと、「産前産後休暇」「育児休業」は法律の定めがあるため、「土曜日」「日曜日」は労基法の所定労働時間を勘案してそれぞれ除外しています。

選択肢 投票数 コメント
1
いずれも有給20日と別でよい...82%
41票 1件
2
夏季休暇(毎年7~9月に5日)は不要(有給で取るべき)...4%
2票 -
3
夏季休暇と年末年始は不要(有給で取るべき)...4%
2票 -
4
非常災害等による居住の滅失等(7日、有給)は不要(有給で)...4%
2票 -
5
12月29日~1月3日(つまり年末年始)は不要(有給で)...2%
1票 -
6
休日(土日)と祝日等と有給20日以外不要(有給で取るべき)...2%
1票 -
7
忌引休暇(配偶者10日~おじおば等1日)は不要(有給で)...2%
1票 -
8
休日(土日)と有給20日以外不要...0%
0票 -
9
国民の祝日(年15日)及び国民の休日(不定期)は不要...0%
0票 -
10
夏季休暇と年末年始と祝日等は不要...0%
0票 -
11
夏季休暇と祝日等は不要...0%
0票 -
12
年末年始と祝日等は不要...0%
0票 -
  計 50票 計 1件

この投票所をはてなブックマークに追加   mixiチェック  

全体コメント

ロンソル (大阪)    2012/04/23 21:03:26    ID:ヨケグピマ
選択肢を作り直しました。
投票よろしくおねがいします。

ちゃんと仕事しはったらよろしおす (東京)    2012/04/23 21:33:13    ID:タソプゾマ
再掲()とりあえず
>恵まれているように見えるところ
じゃなくて、「明らかに恵まれすぎているところ」でしょうが。
過剰に優遇された労働条件による人件費が予算を圧迫し、その結果、
「恵まれない、助けを必要としている人々」への予算措置が講じられなくなり、とても困っている。
全体の奉仕者=公僕としての顔と、労働者としての顔をその場その場で出したり引っこめたりと、
都合良く使い分けないでもらいたいね。
労働者の権利を主張するなら民間と同様にリスクとリターンも同じように受け入れるべき。
完全終身雇用の保障を廃止。「倒産」や事業縮小による整理解雇。業績給や能力給、昇進基準の見直し等。


カテゴリー 社会
作成日 2012年04月23日 21時03分
更新日 2012年05月10日 06時54分
終了日 2012年05月10日 23時59分
投票回数 1日1回
投票環境 PCと携帯
選択肢 追加不可
編集 作者編集可能
その他 公開投票所

おススメ投票所